Õpperestoran Meliss Tartus, Kopli 1


Sellel kaunil kolmapäeval on mul rõõm olla Kutsehariduskeskuse, Kopli 1 hoones olevas Õpperestoranis Meliss külalis peakokk. Niisiis, kellele tänaseks lõunaks veel plaanid puuduvad, pange endale laud kinni.

  • Eelroog: Veise tartar sibulakeeksi, majoneesi ja pošeeritud vutimunaga
  • Pearoog: madalküpsetatud sous-vide lõhe röstitud peedi carpaccioga salatipadjal
  • Magustoit: Rukkivahukreem kamabešeedega

 

Lõunat on võimalik saada kell 11.30 – 13.30. Kiirustage ja pange endale laud kinni, sest pakkumiste arv on piiratud!

truhvlireklaam

Advertisements

One comment

  1. 子どもが幼稚園に行く前にお弁当完成。これが毎日続くと朝の苦手なママにとってはとても大変な仕事の一つです。春や夏といった暖かい季節はまだいいのですが、気温が低い季節は午前6時頃まで暗いですし、何と言っても寒さが身に応えます。
    また、学校や職場に持っていくお弁当ですし、夫がお弁当を開けるときに喜ぶ顔や、周りのお友達の目などを考えると少し見栄をはってしまうのも家族を思う気持ちです。キャラ弁などを作るとなると、それなりに時間が必要なので、早起きが必要です。
    朝の苦手な母親にとっては本当に地獄です。ぽかぽかのベッドから起きるのに覚悟が必要になります。二度寝しようものなら、うっかり寝過ごす危険性もあります。
    そこで、朝が苦手でお弁当を作るのに悩む主婦にお勧めをいくつか紹介していきたいと思います。まずは少しでも睡眠時間を長く摂る為にお弁当の仕込みを前日の夜にある程度済ませておきましょう。作り置きをしておけば、後は詰めるだけでかなりの時間が節約でき、睡眠時間も確保できます。いくら寝ても起きられないという人にお勧めなのが、スマートフォンの目覚まし機能の活用です。予め起きる時間をセットし、スヌーズという機能を活用すれば、一発で起きられなくても5分後、10分後に再び目覚まし音が鳴ります。寒い冬などはエアコンの予約機能を利用して、起きる前に部屋を温めておくというのもなかなかお布団から起き上がれない人には有効的です。早起きが苦手で夫のお弁当作りが悩みになっていた人はいくつかの起きる方法を組み合わせて試してみるといいかもしれません。

    Like

Lisa kommentaar

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Muuda )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Muuda )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Muuda )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Muuda )

Connecting to %s

%d bloggers like this: